【ラグジュアリー歌謡Weblog】~沙耶香のCD棚~

渡辺麻友 / 出逢いの続き

Mayu Watanabe / Deai no Tuzuki

e0309799_18020051.jpg





















CD
1. 出逢いの続き
2. 女の子なら
3. 夕暮れと星空の間
4. 出逢いの続き Instrumental
5. 女の子なら Instrumental
6. 夕暮れと星空の間 Instrumental

DVD
「女の子なら」 Music Video (Avail スペシャルver.)

渡辺麻友 (vo)

発売: 2015年6月10日 (Sony Music Records)

※ AKB48 からの卒業が決まった「まゆゆ」こと渡辺麻友さん。 大人っぽくなりましたね。


e0309799_18021201.jpg















e0309799_18024546.png

























e0309799_18023242.jpg























e0309799_18025713.png

























e0309799_18022168.jpg





















[PR]

# by sayaka_aizawa | 2018-01-15 00:00 | 2000年代アイドル | Comments(1)

◆ C.C.ガールズ / Woman From Tokyo

C.C.Girls / Woman From Tokyo

e0309799_21495866.jpg


















1. セクシーバス・ストップ
2. 世界で一番せつない夜に (林哲司&C.C.ガールズ)
3. アンクレット
4. せめて愛を眠らせて
5. 愛のためならしかたない
6. Tokyoちょっといい娘
7. 夏を知らないふたり
8. 星屑・愚図GUZUひとりきり
9. スティング
10. エピキュリアン・ブルー
11. 涙なしじゃ言えない

C.C.ガールズ (vo):
青田典子
藤森夕子
原田典子
藤原理恵

発売: 1993年7月25日 (ワーナー・ミュ-ジック・ジャパン)

※ 1990年に『日本美人大賞』の入賞者4人で結成されたアイドル・ユニット。クールで高貴なイメージを持つ美人という意味の “ COOL&CLASSY” がグループ名の由来で、バラエティ番組などを中心に活躍。同時に グループの別名義“ディー・ディー・ギャップス”としても活動を展開したそうです。
購入目的は「セクシーバス・ストップ」のカヴァー(笑)


e0309799_21521223.jpg























e0309799_21522227.jpg





























[PR]

# by sayaka_aizawa | 2018-01-10 00:00 | band / group / unit | Comments(0)

◆ 山崎美貴 / Mind Track

Miki Yamazaki / Mind Track

e0309799_16092101.png

















1. 雨あがりのピリオド
2. ブランチまでGood Night
3. Spring Heart
4. 送らないで
5. ハートのアクセル
5. 借りたままのサリンジャー (New Take)
7. "Be my baby"が聞こえない
8. 真夜中の横顔
9. 11月の雨
10. 夕陽を選んで (New Take)

山崎美貴 (vo)

発売: 1986年3月21日 (フォー・ライフ)

※ 高校在学中に、六本木ロアビル主催六大学写真部「ホワイトシンデレラコンテスト」で優勝。その後原宿でスカウトされ、東京大学オリエンテーション委員会発行の情報誌『槌音』の表紙モデルや、平凡パンチの表紙モデルを経て、1983年にフジテレビ『オールナイトフジ』にオールナイターズとしてレギュラー出演したという美少女。番組内でも松尾羽純さん、深谷智子さんと共におかわりシスターズを結成してアルバムをリリースしました。そのいくつかはこのブログでもご紹介済ですね。1985年、オールナイトフジの終了と同時にオールナイターズは解散し、今は文学座の座員ととして活躍されてます。





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2018-01-09 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ ソー・バッド・レビュー / S.T.

Sooo Baad Revue / S.T.

e0309799_15401918.jpg


















1. ソウル地下鉄
2. 最後の本音
3. ここを過ぎて悲しみの街
4. 銀太郎
5. 真夜中の歌姫
6. 透明人間
7. おおきにブルース
8. 青洟小僧
9. しょぼくれ あかんたれ
10. お母ちゃん俺もう出かけるで
11. WHAT'S GOING ON ~ from 「Live! Sooo Baad Revue」

国府輝幸 (key)
チャールズ清水 (org)
山岸潤史 (g)
石田長生 (g and vo on M-5, 8, 11)
永本忠 (b)
土居正和 (ds)
北京一 (vo on M-3, 7, 9, 10)
砂川正和 (vo on M-2, 4, 6, 9)

発売: 1976年 (徳間ジャパン)

※ ヴォーカルも勿論いいんだけど、M-1の様なインストももう少し聴いてみたい、関西発の腕利きバンドのデビューアルバム。





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2018-01-08 00:00 | レアグルーヴ | Comments(0)

◆ A~YA / サーカス!

A~YA / Circus !

e0309799_23415519.jpg
















1. ときめきリバース↑↓
2. つよがりパンチ ☆
3. The Free Sky
4. ビタミンP !!!
5. Mr. サーカス
6. 星にうたえ
7. Mr. サーカス (fancy circus mix)

A~YA (vo)
with Swing Horic Band

発売: 2009年11月4日 (marmalade records)

※ ジャズの衣装を纏ったポップスといった面持ちの一枚。amazonの商品説明によると『アキバで異色の本格派JAZZシンガーとして認知されている≪A-YA≫が、同人界のカリスマJAZZエンターテインメント集団“SWING HOLIC BAND”をフィーチャーした第一弾CD。アキバ市場では異色の本格派シンガーとして認知され、多くのファンを獲得。今作収録の音源はJAZZ界で活躍する有名ミュージシャンによる演奏。その中でもSAXの臼庭潤率いる臼庭潤トリオの演奏はスピード感抜群で、JAZZとして聴いても非常に聴き応えのあるものとなっている。』とのこと。でもジャズというにはなんか違う(笑)



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2018-01-04 00:00 | AOR / Light Mellow | Comments(0)

◆ ピンク・ベイビーズ / UFO

PINK BABIES / UFO

e0309799_21323021.jpg

















1. UFO
2. マンデー・モナリザ・クラブ
3. 狙いうち
4. 夢中がいちばん美しい

ピンク・ベイビーズ (vo) :
大森莉緒
佐藤琴乃
始関琉央
菅沼茉祐
鈴木咲良
鈴木千夏
古川友佳理
吉田亜衣奈
荒川紗穂
櫻井優衣

発売: 2017年2月15日 (Pan Pacific Entertainment)

※ 皆さん、あけましておめでとうございます。2018年、初めて買ったCDがこの1枚(笑)
都倉俊一氏プロデュースのピンクレディー正規後継ユニットだそうです。残念ながらいまはもう解散しちゃってます。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このブログのタイトルを変更しました。
あまりにランダムにアップしたため収拾がつかなくなってきたため、下記の様に工事に入ります。

○和ジャズやフュージョン、和ボッサ:【和ジャズWeblog】~沙耶香のレコード棚~
○洋楽全般:sayaka's archive
○このブログは引き続き、80年代の歌謡曲中心にカジュアルに続けていきます。

年内中には完成させたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2018-01-03 00:00 | 2000年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / ファン・ファン・ファン

Shohjyo-Tai / Fun Fan Fun

e0309799_16565268.jpg

















1. TOP OF THE TOKIO
2. GET IT
3. 仲間はずれだね
4. LAST RAINY SONG
5. ANNIVERSARY
6. BE A POP !!
7. 景色が変わる
8. 100万$のステップ
9. KOREA
10. JEY
11. KOREA (EXTENDED BONUS VERSION)

少女隊: 藍田美豊、引田智子、安原麗子 (vo, cho)

発売: 1989年3月1日 (東芝EMI)

※ これが少女隊のラストアルバムです。さぁ、明日は誰を紹介しようかな(笑)


e0309799_17005398.jpg
























e0309799_17010564.jpg























e0309799_17012548.jpg


























[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-27 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / ピクチャット

Shohjo-Tai / PiK Chat

e0309799_21331337.jpg

















1.3人のオシャベリ

少女隊: 藍田美豊、安原麗子、市川三恵子 (voice)

発売: 不明 (JVD)

※ こんなレコードも出してたんですね。ファンの貴男(=聴き手)に3人がTELをするという設定・・・。
1,800円を払って申し込めば壁掛け時計になるパーツが送られてくるそうです(笑)
中身はというと の様なピクチャ―ディスク。


e0309799_21332637.jpg


















色々と考えるものですね☆



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-26 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / From Santa Claus Village

Shohjyo-Tai / From Santa Claus Village

e0309799_23112574.png


















1. FROM SANTA CLAUS VILLAGE
2. CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU

少女隊: 安原麗子、藍田美豊、引田智子 (vo)

D.CREW(南剛、渡辺ユキオ): all instruments・synthesizer programming・sampling sound make & design・digital mix on M-1
Takeo Miratsu, Nobuyasu Horikoshi (g on M-2)
Hiroshi Uemura (sax on M-2)
Keita Miyahara (key on M-2)
Nobuhiko Nakayama (synth prog. on M-2)

発売: 1987年12月5日 (東芝EMI)

※ 皆さん、Merry Christmas! 今夜は少女隊の12inchシングルのご紹介です。
M-1は安原麗子さんのミディアムバラッド。ウィスパーボイスが切なさ倍増。M-2は人気曲のリミックスですが・・・いまひとつ。
まぁ、要はコアなマニア向けの一品。



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-25 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / ピー・カン

Shohjyo-Tai / P-Can

e0309799_23113651.jpg

















1. BREAK AWAY
2. MERRY CHRISTMAS IN THE KISS
3. OK! IT’S GOOD
4. DON’T WORRY
5. SAKASAMA
6. STEPPIN’ CLUB
7. TAKE THE FREE
8. HURRY UP !
9. FROM SANTA CLAUS VILLAGE
10. NEXT CHANCE
11. KISS THE PARADISE
12. CAN’T TAKE MY EYES OFF OF YOU

少女隊: 安原麗子、引田智子、藍田美豊 (vo, cho)

ポール鈴木、斉藤清 (sax)
小林信吾、島健、西平彰 (key)
角田順、堀越信泰、芳野藤丸 (g)
笛吹利明 (ac-g)
松原秀樹 (g, b)
富倉安生(b)
江口信夫、宮崎まさひろ (ds)
D.CREW(南剛・林有三・渡辺ユキオ):all instruments, synthesizer programming, sampling sound make & design, digital mix
梅原篤、小泉洋 (synth prog)
佐藤準 (synth prog, key)
NADJA、真木加奈子 (cho)

発売: 1987年 (イースト・ワールド / 東芝EMI)

※ 今夜は藍田美豊さんの近況を…少女隊解散後は愛田実歩→愛田美歩→藍田美豊と芸名を変更。
現在は結婚して、3人のお子さんがいらっしゃるそうです。そのうちのお一人『入夏』さんはモデルとして活躍中だとか。


e0309799_21421144.jpg

























e0309799_21422613.jpg

























[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-24 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / ZOO

Shojyo-Tai / Zoo

e0309799_22363895.jpg

















1. 象使いのインド人
2. 月のうさぎが泣いた
3. Lion Heart
4. 開けテレビジョン !!
5. ナポレオンのくしゃみ
6. TOKYO YAJIUMA CLUB
7. チアガールの放課後
8. アジアの恋人 -Far From East Asia?
9. Bye-Bye メランコリー

少女隊: 藍田美豊、引田智子、安原麗子 (vo)

数原晋 (flh on M-7)
上邑博 (ss on M-8. as on M-2)
富樫春生 (key on M-1, 2, 4, 5, 8)
倉田信雄 (key on M-5)
難波正司 (key on M-7, 9)
佐藤準 (prog on M-3. key on M-7, 9)
迫田到 (prog on M-4, 5, 8)
北城浩志 (prog on M-7)
浦田恵司 (prog on M-7)
藤井丈司 (synth manipulator on M-1, 2, 6)
見良津健雄 (g on M-2)
北島健二 (g on M-3, 7)
今剛 (g on M-5. perc on M-8)
松原正樹 (g on M-7, 9)
後藤次利 (b on M-2, 8)
岡沢茂 (b on M-7, 9)
山木秀夫 (ds on M-1, 2, 5, 8)
青山純 (ds on M-7, 9)
浜口茂外也 (perc on M-1, 2, 5, 8)
斎藤ノブ (perc on M-3)
Kanako Maki (backing vo on M-1, 3, 7, 9)
泰葉 (backing vo on M-3, 9)
Joe Strings (strings on M-9)

発売: 1987年5月25日 (BROADWAY)

※ 今夜は引田智子さんについて、お話ししましょう。小学生の時にプロダクションのボンド企画にスカウトされ、1983年、タモリの『キラキラ美少女コンテスト』で準グランプリ獲得。『日清サラダ油・ハチミツ通り』『サッポロ一番』などの幾つかのCMに出演されたそうです。
1985年夏、少女隊のオリジナルメンバー(ミホ・レイコ・チーコ)のチーコが椎間板ヘルニアにより脱退したことから、同年9月にチーコの代わりに少女隊に加入。その後解散まで活躍され、さらには「1999少女隊」にもレイコ・チーコと共に参加されました。同年秋に結婚し、芸能界を引退されました。


e0309799_22370130.jpg

























e0309799_22371608.jpg




























[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-23 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / Supoer Vario

Shohjo-Tai / Supoer Vario

e0309799_22554984.jpg

















1. JOHNNY ANGEL
2. ぼくら少女探偵団 ~乗り逃げ犯人をつかまえろ~
3. BLACK IS BLACK
4. DAYDREAM BELIEVER ~5時間目の英語は嫌い~
5. 西暦2525年 ~鼓動を聴かせて~
6. 君の瞳に恋してる
7. HANKY PANKY
8. I'LL BE THERE
9. フェアリー・ブルー

少女隊: 藍田美豊、安原麗子、引田智子 (vo,cho)

Nobuyasu Horikoshi (g)
Hideki Matsubara (b)
Shingo Kobayashi, Atsushi Onozawa (all instruments)
Kanako Maki, Yasuha (cho)

発売: 1986年12月25日 (BROADWAY)

※ 少女隊の洋楽カヴァー集。中古CDも結構高価です。人気があるんでしょうね、私も好きな一枚です♪





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-22 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / From S (Special)

Shohjo-Tai / From S (Special)

e0309799_01550091.jpg

















1. 夏のパスポート
2. 三千年の夢
3. SIAM PARADISE
4. ORIENTAL NIGHTS
5. きのうのNEW MOON
6. 異国の神話
7. MISTY MORNING STRANGER
8. SPACE MAGIC
9. FLAMINGO ISLAND

少女隊: 藍田美豊、安原麗子、引田智子 (vo, cho)

小林信吾、重実徹 (key)
佐藤準 (key, cho, prog)
越美晴 (synth)
細野晴臣 (synth, prog)
梅野貴典、北城浩志、白田朗、藤井丈司 (prog)
堀越信康、松原正樹、松本ユキヒロ (g)
松原秀樹 (b)
長谷部徹 (ds)
Darec Lane Jackson、EVE、泰葉 (cho)

発売: 1986年10月25日 (日本フォノグラム)

※ 今夜は安原麗子さんについてのお話しを…。ウィスパーヴォイスが魅力だった安原さんもいまは一児のお母さん。
独特の声質を活かしてか、海外映画や海外ドラマの吹き替えやアニメ等声優さんとして活躍してらっしゃる様です。


e0309799_01552753.jpg





























e0309799_01551316.jpg
























e0309799_01553773.jpg

























[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-21 00:00 | 80年代アイドル | Comments(4)

◆ 少女隊 / Are You Ready !?

Shohjo-Tai / Are You Ready !?

e0309799_02493952.jpg


















1. Forever2001
2. ハレーロマンス
3. Summer Grass IN Rain
4. MAGOKOROダイナマイト~ホールドアップ!~Lady Shy~KAMIKAZE66
5. Fly to me
6. Friday Love Song
7. Graduation Love
8. Yes、It's My Heart
9. 素直になってダーリン
10. Bye-Byeガール

少女隊: 安原麗子、藍田美豊、引田智子 (vo, cho)
and others

発売: 1986年6月5日 (BROADWAY)

※ 1986年3月30日の大阪城ホールと4月3日の国立代々木第一体育館で行われたコンサートの模様を収録した、少女隊唯一のライブ作。
CDは曲数がLPより多いみたいだし、LDも出したのなら、DVDで復刻してくれないかなぁ?なんて思ってます(笑)






[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-20 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / 少女隊フラミンゴIsland

Shohjo-Tai / Shohjo-Tai Flamingo Island

e0309799_21144428.png

















1. ペパーミント・Wonderland
2. フラミンゴblvd.で待ち伏せて !! (featuring CHIKO)
3. ふたりのアイランド (featuring REIKO)
4. Darlin' with my love
5. グラビアン・サマー
6. 夏のエントランス (featuring MIHO)

少女隊: 藍田美豊、安原麗子、市川三恵子 (vo, cho)

Shin Kazuhara (tp)
Yasuo Hirauchi (tb)
Jake H. Concepsion (sax)
Jun Sato (key, synth, prog)
Yasuhara Nakanishi, Ryoichi Kumiyoshi (key)
Tsuyoshi Kon, Masaki Matsubara, Kenji Kitajima (g)
Kenji Takamizu, Akira Okazawa, Chiharu Mikuzuki (b)
Shunichi "Ponta" Murakami (ds)
Mac Shimizu (perc)
EVE (cho)
Joe Strings Group (strings)
Hakase Kitashiro(dtnth, prog)

発売: 1985年4月21日 (日本フォノグラム)

※ 6曲入りミニアルバム。レコードのみの発売(『少女隊Island』というタイトルで2in1形式でCD化)でA面は「ダイアモンド・アイランド・サイド」、B 面は「グラビアン・ビーチ・サイド」と銘打たれてます。
各々のメンバーのソロも入って路線が少し変わってきたかな?って印象です。


e0309799_21150050.jpg


















[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-16 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 & Red Bus St Project / ESCAPE

Shohjo-Tai & Red Bus St Project / ESCAPE

e0309799_20401151.png

















1. Forever
3. Electric City
2. Ku・Ro・O・Bi MAGIC

少女隊: 藍田美豊、安原麗子、市川三恵子 (vo, cho)

Takahiro Matsumoto, Jun Yamada (g)
Tohru Shigemi (key)
Junichi Kanezaki, Fumio Shiroyama, Takaaki Hayakawa, Shigeru Fuchino (horn)
Makoto Kimura (perc)
Hitoe Takeuchi (cho)
Takayoshi Umeno (prog)

発売: 1984年8月28日 (日本フォノグラム)

※ デビュー作と同時発売された12inchシングル。売り出す側も力が入ってますね…。
でも今のAKBみたいにカップリング曲を替えただけで何ヴァージョンも出す販売方法よりは好感がもてます(笑)



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-15 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 少女隊 / 少女隊Phoon

Shohjo-Tai / Shohjo-Typhoon

e0309799_19031920.jpg

















1. FOREVER~ギンガムチェックstory~
2. KAMIKAZE 66
3. 涙のシャワー・ルーム
4. ピンクのタオル
5. KU・RO・O・BI MAGIC
5. ウキウキニューヨーク
7. Summer Grass in Rain
8. ダンステリアの忘れもの
9. Mr. ロマンス
10. Lady Shy

少女隊: 藍田美豊、安原麗子、市川三恵子 (vo, cho)

John Rosenberg, Bob O'Donnel (tp)
Alan Kaplan (tb)
John D'Andrea (as, synth)
Jim Cox, Claud Gaudette (key, synth)
David Wheaaly, Shun Tokura (synth)
George Doering, Dan Huff (g)
Dennis Belfield, Neil Stubenhaus (b)
Paul Lime, Vincent Colaiuta (ds)
Micheal Fisher (perc)
Jim Haas, John Joyce, Joe Chemay, Stan Farber (cho)
Sid Sharp (strings concert master)

発売: 1984年8月28日 (日本フォノグラム)

※ 80年代アイドルとして、忘れてはいけないのが彼女たち。このデビューアルバムは都倉俊一氏がプロデュースを担当、アメリカの一流ミュージシャンが参加してロサンゼルスのスタジオでレコーディングしたもので、オール・アメリカロケのビデオ、写真集を同時に発売するなど、既存のアイドルとは一線を画した企画だった様です。しかしながら、テレビに露出しないというアーティスティックな戦略が時期尚早だったのか、ブレイクまでには至りませんでした。また少女隊が「一心同体、少女隊」というセリフで出演し、デビュー前に放映される予定だった江崎グリコのCMが、グリコ・森永事件の影響で延期になるなど暗雲がたちこめるスタートだった様です。


e0309799_19033588.png




















[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-14 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◆ 中本マリ / TV

Mari Nakamoto / TV

e0309799_18121649.jpg

















1. TV
2. チャオ!
3. ワン・プラス・ワン
4. ワーキン
5. ステイ・クロース
6. フライン
7. マ・ベル・フランス
8. ラッキー・レイディ
9. ルック・アフター・ミー

中本マリ (vo)

Don Grusin (arr)

発売: 1984年4月21日 (JVC / ビクター)

※ 昨夜ご紹介した中本マリさんの84年作。同じ歌手の方でも時代によって大きく変わる好例ですね。
Don Grusinさんのアレンジということも手伝って、フュージョン~ライトメロウといった味わいに仕上がってます。





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-13 00:00 | AOR / Light Mellow | Comments(0)

◆ 中本マリ / リル・ガール・ブルー

Mari Nakamoto / Little Girl Blue

e0309799_21290340.jpg

















1. ブラック・コーヒー
2. ジー・ベイビー・エイント・アイ・グッド・トゥ・ユー
3. ソング・フォー・ユー
4. バグス・グルーヴ
5. リル・ガール・ブルー
6. ドリームスヴィル
7. アイ・ワナ・ビー・アラウンド
8. グッド・モーニング・ハートエイク

田代ユリ (org)
横内章次 (g)
稲葉国光 (b)
ジミー竹内 (ds)
中本マリ (vo)

録音: 1974年9月30日, 10月2日 (スリー・ブラインド・マイス)

※ 久しぶりに聴いてみたけど、やっぱりいいアルバムですね・・・。





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-12 00:00 | ジャズ | Comments(0)

◆ 仮BAND / 仮音源 -Demo-

Kari-BAND / Demo

e0309799_21011862.jpg

















1. Common time’s Logic 
2. Chuku 
3. 忍者Groove (Ninja)
4. Djentleman 
5. Jamrika 
6. Snowflakes

藤岡幹大 (g)
BOH (b)
前田遊野 (ds)

additional musicians:
辻本美博 (sax on M-1)、たなせゆうや (tb on M-1)、小林洋介 (tp on M-1) from カルメラ
西脇辰弥 (key on M-2)
桑原あい (p on M-5)

発売: 2017年4月26日 (BELLWOOD RECORDS)

※ 10代のグループのなかでは圧倒的なパフォーマンスを見せるBABYMETALさんのバックバンド(=神バンド)のメンバーによる作品。
この方たち個々人はホント凄くて、どんなジャンルでも対応できることからスタジオミュージシャンとして各方面から引っ張りだこだそうです。藤岡さんと前田さんはそれぞれ音楽学校の講師を勤めてらっしゃいますし、BOHさんは6弦ベースの第一人者。
BABYMETALさんも、このバンドの後押しがなければ海外で今の様な評価は得られなかったろうし、神バンドの面々もここまで名を広く知られなかったかもしれません。Win=Winの素晴らしい関係だと思います。





ついでにBABYMETALさんでのプレイもご一緒に・・・。







[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-07 00:00 | フュージョン | Comments(0)

◆ 黒川沙良 / On My Piano

Sala Kurokawa / On My Piano

e0309799_21284974.jpg
















1. ガールズトーク
2. My Life
3. I Still Love You
4. 優しい雨
5. Hanabi
6.二人の夏
7.月の光 〜 good night

黒川沙良 (vo, p)
and others

発売: 2015年7月22日 (KSR Corp.)

※ 黒川沙良さんのデビュー作。「ガールズトーク」で初めて黒川さんの名前を憶えました・・・既になんだか懐かしいw
レコードの日に7inc が発売されたので、便乗してご紹介します。





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-06 00:00 | その他 | Comments(0)

◆ 黒川沙良 / Prelude

Sala Kurkawa / Prelude

e0309799_21013118.jpg

















1. Embrace
2. Keep on trying
3. Blue
4. Allnight
5. Now Best One
6. Find out
7. Appreciate
8. 17さい
9. その光を私に射して
10. Goodbye
11. I Think Of You

黒川沙良 (vo, p)
and others

発売: 2016年11月22日 (FROG MUSIC)

※ シンガーソングライター・黒川沙良さんの2枚目にして最新作。サウンドがいかにも今風な気がします。「I Think Of You」の様にピアノのみで仕上げたほうが、シンガーとしての個性が際立ったんじゃないかなぁ・・・なんて偉そうなことを言ってみたりして(笑)





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-05 00:00 | その他 | Comments(0)

◆ 高木里代子 / THE DEBUT!

Riyoko Takagi / THE DEBUT!

e0309799_19214723.jpg

















1. Eeny, meeny, miny, moe
2. Warehouse Girl
3. First Class Lady
4. Champagne☆Shower
5. Summer Dance
6. Sexy,Sexy,Sexy
7. Endless Rain
8. LUXURY
9. サングリア
10. MOJO swing
11. 青空
12. オレンジの衝動
13. Blowing Luv

高木里代子 (ley)
and others

発売: 2016年02月17日 (avex tracks)

※ 棚に入りきらないCDをなんとかしようと整理してたらこんなのが未開封状態ででてきました・・・。派手な水着姿でキーボードを弾くことで殿方の目をひいた高木里代子さん、今は普通の服装で演奏してらっしゃるみたいですw

e0309799_19215798.jpg

























e0309799_19220994.jpg



















e0309799_19222013.jpg































[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-04 00:00 | ジャズ | Comments(0)

◆ 明日花キララ with ゲッスーブー / ASUKA金

Kirara Asuka / Asuka Money

e0309799_22154350.jpg
























1. ASKA金
2. A-ZABU
3. ASKA金 (Instrumental)
4. A-ZABU (Instrumental)

明日花キララ (vo)

発売: 2017年9月6日 (ポニーキャニオン)

※ 私が唯一欠かさず観ている地上波が『恵比寿★マスカッツ横丁』(笑) 
恵比寿★マスカッツのリーダー・明日花キララさんのソロCDです。


e0309799_22155679.jpg






















e0309799_22160655.jpg


















e0309799_22161907.png



















e0309799_22163050.jpg






















[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-02 00:00 | 裸のお仕事 | Comments(0)

◆ 纐纈歩美 / AQUARELLE

Ayumi Koketsu / Aquarelle

e0309799_21114363.jpg

















1. Twin Birds
2. Luneville
3. Sequoia
4. Black Canvas
5. Autumn Nocturne
6. Wow
7. Rainy Day
8. Subtract
9. Lester’s Blues

纐纈歩美 (as)
佐藤浩一 (p)
安田幸司 (b)
安藤正則 (ds)

発売: 2017年10月18日 (ポニーキャニオン)

※ 昨夜に続き、リアルタイムのジャズをご紹介します。それにしても難しい名字ですね…。
私が小学校の低学年だったら、きっと山口さんや田中さんを羨んだことでしょう(笑)



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-12-01 00:00 | ジャズ | Comments(0)

◆ Kyoto Jazz Sextet / Mission

Kyoto Jazz Sextet / Mission

e0309799_20300630.jpg

















1. Search for the New Land
2. Speak No Evil
3. The Melting Pot
4. Succotash
5. Mr. Jin
5. Jinrikisha
7. Up a Step
8. Eclipse

類家心平(tp)
栗原 健(ts)
平戸祐介(p)
小泉P克人(b)
天倉正敬(ds)

Guest:菊地成孔(ts)

Produced by 沖野修也 (Kyoto Jazz Massive)
Co-priduced by Kenichi Ikeda (ROOT SOUL)

発売: 2015年4月15日 (Blue Note)

※ 昨夜アップした Kyoto Jazz Sextet の一作目。 一聴、流行りのクラブジャズといった印象・・・いかにも沖野修也さんのプロデュースって感じです。





[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-11-30 00:00 | ジャズ | Comments(0)

◆ Kyoto Jazz Sextet / Unity

Kyoto Jazz Sextet / Unity

e0309799_19591345.jpg

















1. Peaceful Wind
2. Song For Unity
3. Mission
4. Ancient Future
5. We Are One
6. Love Light
7. Children Of Peace
8. Rising
9. Extra Freedom

類家心平 (tp)
栗原健 (ts)
平戸祐介 (p)
小泉P克人 (b)
天倉正敬 (ds)
沖野修也 (MC, SE)

Guest:
Navasha Daya (vo on M-5, 6)
Tomoki Sanders (ts on M-2)

発売: 2017年6月14日 (Blue Note)

※ なんと言っても注目はM-2でしょう。 特別視すべきではないとは思うもののファラオ・サンダースさんの息子がテナーで参加してるとなると、やっぱり気になりますよね(笑)






[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-11-29 00:00 | ジャズ | Comments(2)

◆ ワン・ライン・バンド / イエロー・マジック

One Line Band / Yellow Magic

e0309799_19590843.jpg
















1. Yellow Magic
2. Cold Wind
3. In The Movement
4. 夢の中まで
5. 渚づたいのフリーウェイ
6. 灰色の月
7. You're The Only One
8. Mr.Mへの手紙

Jake H. Conception、Horn Spectrum (horn)
渋井博、大谷和夫 (key)
芳野藤丸 (el-g, vo)
長岡道夫 (el-b, vo)
山木秀夫 (ds)
中島御 (perc)
Nohelani、Bonnie、Azure (Cho)
Ohno Strings (strings)
and others

発売: 1978年 (invitation / ビクター)

※ このバンドも初見でした。SHO-GUNってバンドの前身にあたるそうで、アルバムはこれ一枚っきり。
先日アップした ITS さんたち同様、ライトメロ-ファンには垂涎もののリイシュー盤でしょう。



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-11-21 00:00 | AOR / Light Mellow | Comments(2)

◆ ITS / イッツ・ワンダーランド

ITS / It's Wonderland

e0309799_22154995.jpg


















1. カウント・オン・マイ・ラヴ
2. ダーク・ハニー・ダンス
3. ソリタリー・サーチ
4. メイク・アップ・ユア・マインド
5. ディズニーズ・ワンダーランド:
  ベラ・ノッテ~いつか王子様が~ジッパ・ディ・ドゥ・ダー~チム・チム・チェリー~星に願いを
6. ウィスパー・ノット
7. セサミ・ストリート
8. オープン・アップ・ユア・ハート

ITS : 木元いずみ、東郷輝久、島すみえ (vo)

Ronnie Foster (key)
Steve Khan (g)
Will Lee (b)
佐藤允彦 (arr)
and others

発売: 1981年 (ビクター)

※ 1stアルバムが好評だったのでしょうか? 翌年発売された2ndアルバムでは、リー・リトナーさん他が楽曲提供しています。
でも一番楽しいのは、ディズニー・メドレーだったりするんですよね(笑)



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-11-17 00:00 | フュージョン | Comments(0)

◆ ITS / レインボー

ITS / Rainbow

e0309799_21551872.jpg

















1. テキーラ・モッキンバード
2. キーピン・スコア
3. バード・オブ・ビューティ
4. サンデイ
5. ミッドナイト・レディ
6. ビタースウィート
7. オー・ベイブ
8. ワルツ・フォー・デビー
9. レインボー

ITS:木元いずみ、東郷輝久、島すみえ (vo)

清水靖晃 (ts)
佐藤允彦 (key, arr)
渡辺香津美、大村憲司 (g)
岡沢章 (b)
渡嘉敷祐一、村上"ポンタ"秀一 (ds)
穴井忠臣 (per)
and others

発売: 1980年 (ビクター)

※ 「日本のマンハッタン・トランスファー」と称しているレビューがありましたが、それは言い過ぎにしても(笑)AOR~ライトメロー好きにはたまらないアルバムでしょう。それにしても佐藤允彦さんも多芸ですね。



[PR]

# by sayaka_aizawa | 2017-11-16 00:00 | フュージョン | Comments(2)