【 和モノWeblog 】 ~続・沙耶香のCD棚~

カテゴリ:Cynthia( 29 )


◇ 南沙織 / シンシアのクリスマス

Saori Minami / A Merry X'mas from Cynthia

e0309799_03532158.jpg















1. 聖夜 (きよし このよる)
2. サンタが街にやってくる
3. ジングル・ベル
4. ブルー・クリスマス

南沙織 (vo)

発売: 1975年11月21日 (CBS / Sony)

※ CBS / Sony がリリースしていた 4TRACK COMPACT シリーズ の1枚。7インチですが、33⅓ rpmの仕様。 楽曲自体は、2000年6月7日に発売されたシンシアの30周年記念 CD-BOX 『CYNTHIA ANTHOLOGY』 の一部として収録されてますが、オリジナルは結構レアなんじゃないでしょうか ? 私もようやく巡り逢えました ♪
今年のクリスマスはシンシアの歌声を聴きながら過ごします ....... 皆様もよいイヴを ☆☆☆



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-12-24 00:00 | Cynthia | Comments(2)

◇ 南沙織 / アート・オブ・ラヴィング

Saori Minami / Art Of Loving

e0309799_22585009.jpg















1. 誓い
2. 黒い瞳
3. Knife and Cake
4. ちゃんと生きたらふざけてもいいんだよ 〜心から笑うために〜
5. 悪いけど
6. 約束
7. イリュージョン
8. そのあとの二人
9. 雨のイマージュ
10. Art of Loving

Jake H. Conception (as on M-3)
中西康晴 (key on M-1, 3)、永田一郎 (key on M-1, 2, 3, 4, 7, 10)、山田秀俊 (key on M-6)、大谷幸 (key on M-5, 8, 10 and synth on M-10)
国友孝純 (synth on M-1, 2, 3, 4, 6, 7)、石川鉄男 (synth on M-5, 8)、伯耆弘徳 (synth on M-9)
松下誠 (g on M-1, 2, 3, 4, 6)、今泉洋 (g on M-5, 8, 10)
高水健二 (b on M-2)、富倉安生 (b on M-4)、松原秀樹 (b on M-3, 7)、岡沢章 (b on M-5, 8, 10)、渡辺直樹 (b on M-6, 7)
島村英二 (ds on M-2, 4, 5, 8)、長谷部徹 (ds on M-3, 6, 7)
浜田茂外也 (perc on M-6)
篠崎正嗣グループ (strings on M-2, 3)、小池弘之グループ (strings on M-4)、ジョー・グループ (strings on M-6)
南沙織 (vo)、山崎ハコ (vo on M-10)
木戸恭弘、比山貴咏史、広谷順子 (cho on M-1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9)

発売: 1993年10月1日 (ソニーレコード)

※ これが本当のシンシアのラスト・アルバムということになります。
帯のコピー通り一人の女性の "生きる勇気、ひたむきな愛" を感じさせる1枚です♪



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-07-28 00:00 | Cynthia | Comments(2)

南沙織 / マチュリティー

Cynthia / MATURITY

e0309799_22072017.jpg















1. 青空 
2. 光る女 
3. FINESSE 
4. 帰らない夏
5. Beautiful day 
6. Marry me 
7. 愛をかさねて
8. Still my life 
9. Easter parade 
10. Deep River 

昼田洋二 (sax on M-5)、渕野繁雄 (sax on M-7)、沢井原兒 (sax on M-9)
大谷和夫 (key on M-1, 2, 10)、中西康晴 (key on M-2, 3)、今泉敏郎 (key on M-4, 7)、大谷幸 (key on M-5, 6, 8)、山本肇 (key on M-9)
森達彦 (synth on M-1, 2, 10)、国友孝純 (synth on M-1, 2, 10)、迫田到 (synth on M-1)、福田竜太 (synth on M-3)、深沢順 (synth on M-4, 7)、石川鉄男 (synth on M-5, 6, 8)
鳥山雄司 (el-g on M-5, 8)、古川望 (el-g on M-1, 10)、角田順 (el-g on M-2, 3)、梶原順 (el-g on M-4, 7)
吉川忠英 (ac-g on M-1, 10)、笛吹利明 (ac-g on M-2)、沢村拓 (ac-g on M-9 and cho)
美久月千春 (el-b on M-1, 10)、渡辺直樹 (el-b on M-2, 4, 7)、飛沢達彦 (el-b on M-9)
長谷部徹 (ds on M-1, 10)、岡本敦男 (ds on M-2, 4, 7)、渡辺豊 (ds on M-9)
浜口茂外也 (perc on M-1, 4, 7, 10)、中島オバヲ (perc on M-3)、玉木正昭 (perc on M-9)
柴山洋 (obe on M-8)
金子飛鳥グループ (strings on M-3)、友田グループ (strings on M-4, 10)
南沙織 (vo)、南佳孝 (vo on M-3)
木戸恭弘、比山貴咏史、広谷順子 (cho)、プチ・エンジェルス (cho on M-5)、ラジ (cho on M-8)

発売: 1992年6月21日 (ソニーレコード)

※ シンシア、14年ぶりの復帰作。1976年に発行されたシンシアの著書 「二十歳ばなれ」 にこんな一節があります・・・・・・
” 私の顔に、年輪を刻む小皺がかすかにでもあらわれたとき、私はただの 『歌手』 になります。必ずなってみせます。”
シンシアはその約束をこのアルバムで果たしてくれました。


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-07-27 00:00 | Cynthia | Comments(2)

◇ 南沙織 / シンプリシティー

Saori Minami / Simplicity

e0309799_21314647.jpg















1. Ms. (ミズ)
2. シンプル・シティー
3. ハロー・シャンペン 
4. しなやかなケ・ダ・モ・ノ 
5. 私の港 
6. さよならにかえて 
7. Good-bye Girl 
8. 愛のデュエット - You're The One That I Want -
9. 今日がその日 -Today's The Day -
10. アントニオの唄
11. 愛すれど哀し - Hopelessly Devoted To You -
12. うつろな想い -Tryin' To Get The Feeling Again -

南沙織 (vo)

発売: 1978年10月1日 (CBS / Sony)

※ ようやく入手しました ...... シンシア 最後のスタジオ・アルバム。
デビュー・アルバムの ”17歳” と同じく、アナログ盤のA面を有馬三恵子筒美京平コンビによる作品、
B面を洋楽カヴァーというスタイルを踏襲しています。
同じスタイルでも表現力が格段に成長しているのが窺えますね。



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-07-26 00:00 | Cynthia | Comments(2)

【番外編】 南沙織(シンシア)さんのアルバムについて

・ ある時期から熱病にうなされたかの様に南沙織さんの唄に夢中になり、そのアルバムを買い漁ってきました。 昭和歌謡館は
もとより、出かけた先の中古CDショップや古本屋さん ・・・、古いCDを置いてありそうなお店は片っ端から覗いてみました。
それは本当に意地汚く、文字通り 『アサる』 かの様でした(笑)

そうして手に入れる都度少しづつランダムにこのブログでご紹介させていただいてきたのは、皆さんご存知の通りです。
そんな日々の甲斐あって、私のシンシア・コレクションもようやくあと1枚、、、 ”Simplicity" を残すのみとなりました。

今回、私が集めたのは70年代に発売された 「南沙織」 名義のリーダーアルバムのみです。
ベスト盤(ギフトパック・シリーズ 等)やコラボ盤( 『あきらと沙織』 等)は一旦対象外にしました。 
またシンシアのデビュー前、本名の内間明美の名前で録音に参加した 『それが輪になって -沖縄のともだちの歌- 』(RBC)や
90年代に一時復帰した際のアルバムも含まれていません。
そこで、自分が確認する意味でも、南沙織さんのリーダーアルバムを発売年月日順に並べてみたのが、下記の一覧です。
(シンシアの詳細なディスコグラフィは、先達の労作 シンシア・ストリート をご覧ください。)


Cynthia's Album List

e0309799_22321878.jpg◇ タイトル (発売年月日)
✓ 17才 (1971/10/01)
✓ 潮風のメロディ (1971/12/05)
✓ 純潔 | ともだち (1972/06/21)
✓ 哀愁のページ (1972/09/21)
✓ 早春のハーモニー (1972/12/21)
✓ 傷つく世代 (1973/05/21)
✓ 20才まえ (1973/09/21)
✓ ひとかけらの純情 (1974/02/21)
✓ 夏の感情 (1974/07/21)
✓ Cynthia in Concert (1974/09/01)
✓ 20才 (1974/12/10)
✓ Cynthia Street (1975/06/21)
✓ 人恋しくて (1975/12/05)
✓ 素顔のままで (1976/04/21)
✓ 哀しい妖精 (1976/09/21)
✓ ジャニスへの手紙 (1976/12/21)
✓ 午後のシンシア (1977/04/01)
✓ Hello! Cynthia (1977/08/21)
✓ Saori on Stage (1977/12/05)
✓ I've been mellow (1978/06/01)
◇ Simplicity (1978/10/01)
✓ さよなら シンシア (1978/12/05)







こうして並べて順を追って聴いていくと17歳から24歳までの南沙織という女性の変遷や成長を、追体験できるかの様な気がします。
この21枚のアルバムは私にとって、本当に宝物です!
そして22枚目を手に入れ耳にした時、また何か新たな 「想い」 が込みあげてきそうで楽しみです。

22枚目を皆様に紹介できる日が早く来ますように・・・・・。     沙耶香







にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-06-14 00:00 | Cynthia | Comments(2)

◇ 南沙織 / 17才

Saori Minami / Saori Minami First Album "Seventeen"

e0309799_23074140.jpg















1. 17才
2. なぜかしら
3. シンシアの青春
4. 島の伝説
5. ふるさとの雨
6. 潮風のメロディ
7. Rose Garden
8. そよ風にのって (Dan Le Meme Wagon)
9. Be My Baby
10. Hello Liverpool
11. Summer Creation
12. オー・シャンゼリゼ

南沙織 (vo)

発売: 1971年10月1日 (CBS / Sony)

※ すべてはここから始まった! ・・・・ シンシアのファースト・アルバム。音楽評論家の湯浅学氏がシンシアのデビューの頃をこう述懐されてます・・・
『デビュー直後にテレビで見た。イチコロだった。』 (レコード・コレクターズ2000年8月号)
私が disk union さんで 「哀しい妖精」 のジャケットをみた時と同じ気持です(笑) シンシアのルックスに惹かれた私でしたが、CDを聴いて驚かされました。外見同様華奢で可憐な歌声を予想していたのですが、思いのほか豊かな声質だったのです。
湯浅学氏はこうも述べてます。
『熱唱でもあまえる歌唱でもない、ひたむきだがどこか冷静さを感じさせる歌声。母音のエが、オに近くなったり、イに近くなったりする発声は南沙織にしかできないものだ。それは今でも類型を生んでいない。』 (アイドル・ソング・ベスト100)
その独特の歌唱が聴くものに一種の中毒の様な症状をもたらします。私もその魅力に抗えなくなった一人です。私の拙いこのブログが、シンシアの魅力を知る契機になれば幸いです。どなたかお一人でもシンシア・フリークになっていただけます様に、願っています♪





にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-06-13 00:00 | Cynthia | Comments(2)

◇ 南沙織 / さよなら シンシア

Saori Minami / Good-by Cynthia

e0309799_21094968.jpg
















disc 1:

1. グッバイガール
2. 懐かしい日々
3. 17才
4. 潮風のメロディ
5. 純潔
6. 哀愁のページ
7. 傷つく世代
8. 色づく街
9. ひとかけらの純情
10. 女性
11. 想い出通り
12. 人恋しくて
13. 六本木

disc 2:
1. ひとねむり
2. 哀しい妖精
3. ゆれる午後
4. 街角のラブソング
5. 魚たちはどこへ
6. 二人でお茶を (Tea For Two)
7. 青春に恥じないように
8. 春の予感 ‐ I've been mellow ‐
9. Ms. (ミズ)
10. Give Your Best
11. 私の出発
12. 17才 

南沙織 (vo)
ムーンドロップス (cho)
演奏: 荒川達彦&ザ・グレイト アメリカン ミュージック バンド

録音: シンシア、ラスト・ステージ 「さよならコンサート」 千秋楽 (1978年10月7日、於: 調布市市民福祉会館) の実況録音 (CBS / Sony)

※ シンシアのラスト・アルバム・・・最後にシンシアは自らに向けこう語ります。  『南沙織さん、長いあいだありがとう。そしておつかれさま・・・。』
あぁ~、涙腺ヤバイw
このアルバム、オリジナルは諸作のなかで唯一シンシアの姿を取り込んでいないデザインになります。
代わりに淡いピンク地にシンシアの肖像が全面にエンボス加工されているという凝った意匠。
こういうのをみてしまうと、あらためてアナログ盤っていいなぁとも思ってしまいます。こちら ↓ がその画像です(少し判りづらいですが)。

e0309799_21192173.jpg















ね、品があって素敵でしょ? 
CDのデザインがあまりに味気ないので、アナログ盤のジャケットのエンボスを指でなぞりながらCDを聴いています(笑)
皆さんも、機会があれば、レコード屋さんで探してみてください☆


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-06-12 00:00 | Cynthia | Comments(2)

◇ 南沙織 / 潮風のメロディ

Saori Minami / Saori Minami 2nd Album "Memories of Last Summer"

e0309799_22405365.jpg















1. 潮風のメロディ
2. 悲しき天使 (Those Were The Days)
3. 雨の御堂筋
4. なぜかしら
5. 小さな恋のメロディ (Melody Fair)
6. 雨 (La Pioggia)
7. 小さな願い (I Say A Little Prayer)
8. 悲しき片想い (You Don't Know)
9. 先生のお気に入り (Teacher's Pet)
10. Love Child
11. 夢見るシャンソン人形 (Poupee De Cire, Poupee De Son)
12. Georgy Girl

南沙織 (vo)

発売: 1971年12月5日 (CBS / Sony)






にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-06-03 00:00 | Cynthia | Comments(2)

◇ 南沙織 / 純潔 | ともだち - ヤングのテーマ -

Saori Minami / The First Anniversary Album

e0309799_22404101.jpg















1. 純潔
2. ともだち
3. 素晴らしいひと
4. 九月になれば
5. 恋のフィーリング
6. 女の子の気持
7. 気になる女の子 (That's The Way A Woman Is)
8. Sweet Caroline
9. Old Fashioned Love Song
10. I'll Be There
11. ママに捧げる詩 (Mother Of Mine)
12. 愛するハーモニー (I'd Like To Teach The World To Sing)

南沙織 (vo)
演奏: 筒美京平とサウンド・ナウ・オーケストラ

発売: 1972年6月21日 (CBS / Sony)






にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-06-02 00:00 | Cynthia | Comments(2)

◇ 南沙織 / 哀愁のページ

Saori Minami / Memories Of Loneliness - Saori Hit Pops -

e0309799_23051466.jpg















1. 哀愁のページ
2. Tammy
3. カラーに口紅 (Lipstick On Your Collar)
4. 君のともだち (You've Got A Friend)
5. Downtown
6. Go Away, Little Girl
7. 小さな愛の願い (It's Going To Take Some Time)
8. 恋はひと目ぼれ (To Know Him Is To Love Him)
9. ライオンは寝ている (The Lion Sleeps Tonight)
10. Navy Blue
11. 木枯しの少女 (She's My Kind Of Girl)
12. 素晴らしいひと

南沙織 (vo)

発売: 1972年9月21日 (CBS / Sony)



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

[PR]

by sayaka_aizawa | 2015-06-01 00:00 | Cynthia | Comments(2)