【ラグジュアリー歌謡Weblog】~沙耶香のCD棚~

カテゴリ:80年代アイドル( 143 )


◇ 畠田理恵 / プルミエ

Rie Hatada / Premier

e0309799_14013041.jpg















1. いっそあなたに
2. 渚のスカウト
3. 七夕の夜に
4. 夜明けの月に悲しみを
5. プラス・マイナス・ゼロ
6. SATISFACTION
7. ここだけの話 〜オフレコ〜
8. 季節にブレイク
9. 反 (アンチ) レトロ
10. マグネティック トワイライト


畠田理恵 (vo)


発売: 1987年5月1日 (ワーナー・パイオニア)

※ 第2回 『ミスモモコクラブ』 オーディションでグランプリを受賞し、芸能界デビュー。 正統派美少女として売り出されました。
幼い顔立ちに比して太いアルトヴォイスが、歌詞とマッチしてロスト・ヴァージン路線が人気だった様ですね。


e0309799_14014424.jpg

























にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-08-15 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 田村英里子 / メイ・ビー・ドリーム

Eriko Tamura / May Be Dream

e0309799_13374558.jpg















1. 連れてって
2. Passion Girl
3. いじわる
4. 冷たくしないで
5. ロコモーション・ドリーム
6. 夏までCheek to cheek
7. May be Dream
8. 私はそよ風
9. デザートにKISS
10. 涙の半分


田村英里子 (vo)


発売: 1989年7月19日 (イーストワールド / 東芝)

※ 89年にデビューして90年代前半にかけ活躍された方、寧ろ90年代のアイドルとカテゴライズしたほうが良かったのかもしれません。 
『アイドル伝説えり子』 なんてタイアップ・アニメまで制作されて、TVでみない日はないほどの人気ぶりだった様ですが、いまの感覚だと何故そこまで人気を博したのかピンっとこない気もします (失礼)。


e0309799_13380686.jpg























にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-08-14 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 岡本舞子 / ハートの扉

Maiko Okamoto / Heart no Tobira

e0309799_12483977.jpg















1. ハートの扉
2. 桜吹雪クライマックス
3. ロマンスしたい
4. LOVE IS EASY
5. 愛って林檎ですか
6. 恋にエトセトラ
7. ファンレター
8. もしもし
9. SNOW BIRD
10. ロマンチックがもの足りない


岡本舞子 (vo)


発売: 1985年10月5日 (ビクター)

※ 岡本舞子さんの 『ファンレター』 という曲がなんとも Groovy という話を聞いて、 『ファンレター』 目当てで購入。 
平尾昌晃ミュージックスクール出身で、1985年のビクターイチオシ新人として数多くの新人賞レースにも参戦し、「第4回メガロポリス歌謡祭」優秀新人エメラルド賞、「新宿音楽祭」銀賞、「第15回銀座音楽祭」審査員特別賞、「全日本歌謡音楽祭」新人奨励賞、「第16回日本歌謡大賞」新人賞を受賞されたそうです。 所謂 『アイドル』 としての人気には恵まれませんでしたが、歌の上手さでは群を抜いてらっしゃった様ですね。


e0309799_12485061.jpg





























にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-08-13 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 吉田真里子 / 詩華集 - Anthology -

Mariko Yoshida / Anthology

e0309799_01012566.jpg















1. Little Romance
2. いつか見た空
3. 背中からリトルウィンド
4. サンタクロースになれない
5. とまどい
6. 恋の指定席
7. 落葉たちのパレット
8. さよならのリフレイン
9. オルゴール (自鳴琴)
10. 翼になりたい


吉田真里子 (vo)


発売: 1988年12月21日 (CBS / Sony)

※ あまりに美少女だったので、思わずジャケ買いしちゃったアルバム (笑) スタバでお茶しながらスマホで調べてみると、講談社の第6回ミスマガジンで特別賞を受賞しデビューしたアイドルだったと判明。
引退して久しい現在でも、熱心なファンがいらっしゃる様ですね。純朴で儚げでいかにもアイドル然としていて、最近の芸能界ではあまりいらっしゃらないタイプなので、それも頷けます。


e0309799_01022015.jpg























e0309799_01015649.jpg
























e0309799_01014378.jpg


























にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-08-12 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 河合その子 / レプリカ

Sonoko Kawai / Replica

e0309799_06173334.jpg















1. ひとときの未来
2. アネモネの記憶
3. さよならの嘘
4. 刹那で踊りたい
5. 夜明けをほどいて
6. 月夜
7. 空を見上げて
8. フレンズ
9. 恋はやさしく
10. 銀色海岸 ~Mind Lithograph~


河合その子 (vo)


発売: 1990年4月21日 (CBS / Sony)

※ 河合その子さんの7枚目にしてラスト作となるアルバム。 しっかりと専業主婦として家庭を支えてらっしゃるんでしょうね・・・。
河合さんと結婚されてから、あれだけ浮き名を流した後藤次利さんの醜聞がパタリと聞こえてこなくなりました (笑)



e0309799_06175227.jpg



























にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-07-28 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 河合その子 / ルージュ・エ・ブルー

Sonoko Kawai / Rouge et Bleu

e0309799_06165601.jpg















1. ジェシーの悲劇 
2. サイレント・リベンジ
3. 乾いた地図 
4. 哀愁のカルナバル 
5. 雨の木
6. シャングリラの夏
7. 赤道を越えたサマセットモーム
8. 泣き虫たちのトゥシューズ
9. ときめき
10. ロマンスの行方


Shin Kazuhara (tp)
Jake H. Conception (sax)
Jun Aoyama, Hideo Yamaki, Nobuo Eguchi, Eiji Shimamura, Yuichi Togashiki (ds)
Haruo Togashi, Nobuo Kurata, Takeshi Kobyashi (p)
Tsuyoshi Kon, Kenji Ohmura (g)
Chuei Yoshikawa (falk-g)
Tsugutoshi Goto (b)
Motoya Hamagchi (perc)
Itaru Sakota, Takeshi Fujii, Jun Fukazawa (op)
河合その子 (vo)
Junko Hirotani, Atsuko Honda, Tomoko Yoshikawa, Kumi Saito, Yuko Ohtaki (cho)


発売: 1987年7月22日 (CBS / Sony)

※ 河合その子さんの 4th アルバム。 アーティスト志向が漂うユーロ・オリエンテッドな作品。 後藤次利さんのアレンジが後押ししてますね。


e0309799_06171577.jpg






















にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-07-27 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 河合その子 / Mode de Sonoko

Sonoko Kawai / Mode de Sonoko

e0309799_05525220.jpg















1. 愛の Immigration
2. 雨上がりのシルエット
3. パラディラタンの夜
4. 許してアバンチュール
5. ジョバンニの囁き
6. 答えはアデュー
7. カフェテラスの独り言
8. サエラ cá et lá
9. 再会のラビリンス
10. 避暑地のアンニュイ
11. PARIS が聞こえる


Pierre Holassian (sax on M-3, 7, 8)
国吉良一 (p and synth on M-1, 3, 7, 10)
倉田信雄 (p and synth on M-9)
大浜和史 (p on M-5)
富樫春生 (synth on M-2, 8, 11)
難波正司 (synth on M-4. p on M-6)
風間文彦 (acc on M-5)
Gilbert Roussel (acc 0n M-10)
今剛 (el-g on M-1, 3, 4, 5, 6, 9, 11)
北島健二 (el-g on M-10)
笛吹敏明 (ac-g on M-1, 3, 4)
吉川忠英 (ac-g on M-7, 9, 10, 11)
後藤次利 (b on M-1, 3, 4, 7, 9, 10, 11. synth on M-5)
江口信夫 (ds on M-1, 3)
渡嘉敷雄一 (ds on M-4, 7, 10)
島村英ニ (ds on M-9, 11)
斉藤ノブ (perc on M-1, 3)
浜口茂外也 (perc on M-10, 11)
迫田到 (prog on M-1, 2, 3, 4, 8, 9, 10, 11)
河合その子 (vo)
Francine Chantereau, Laurence Attia (cho on M-7, 8)
比山清、新倉芳美、中山みさ (cho on M-9)
Jean Amoureux Group (children on M-7)
Hiroyuki Kurokawa (wrap voice on M-11)
Christophe Guiot, Roger Berthier, France Dubois (vln on M-1, 2, 4, 8)
Francis Darizcuren (el-vln on M-4)
加藤Joe (vln on M-9)
Michel Lacrouts (solo vln on M-1, 2)
Michel Varron (alto on M-1, 2, 4, 8)
Jean-Claude Dubois (resistor on M-7)


発売: 1986年10月1日 (CBS / Sony)

※ 河合その子さんの 3rd アルバム。 もうこの頃はおニャン子くらぶを脱退して、ソロ歌手として活動されてたました。 自身もプロデュースに名を連ね、東京の他フランスにも出向いて録音した作品です。
それにしても、ジャケットの肩パットには時代を感じますね (笑)


e0309799_05531010.jpg


























にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-07-26 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 河合その子 / 青いスタスィオン

Sonoko Kawai / Aoi Station

e0309799_23173734.jpg















1. 青いスタスィオン
2. さよならは言わないで


河合その子 (vo)


発売: 1986年3月21日 (CBS / Sony)

※ おニャン子くらぶ関連のシングルの中で最高のセールスをうちたてた作品。
・・・ と同時に河合その子さんのおニャン子クラブ在籍時のラスト・シングルだったんですね。


e0309799_23175082.jpg


















e0309799_23180656.jpg





















にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-07-25 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 河合その子 / その子

Sonoko Kawai / Sonoko

e0309799_22133960.jpg















1. 午後のパドドゥ
2. 渚のタイトロープ
3. 恋のチャプター A to Z
4. 緑のポインセチア
5. 涙の茉莉花 LOVE
6. さよなら夏のリセ
7. 恋のカレッジリング
8. 向う DE ギャルソン
9. Please tell me Mr. 朱
10. 私の好きなキャサリン


Jake H. Conception (sax on M-4)
八木伸郎 (harmonica on M-1)
富樫春生 (key on M-3, 5)
国吉良一 (key on M-4, 6, 7, 8)
倉田信雄 (key on M-10)
今剛 (el-g on M-3, 5, 6, 7)
松原正樹 (el-g on M-9, 10)
吉川忠英 (ac-g on M-7, 8, 9, 10)
竹内郁子 (mandolin M-9)
後藤次利 (b and all instrument on M-1, 2)
青山純 (ds on M-3, 5, 7)
山本秀夫 (ds on M-6, 10)
菊池文夫 (ds on M-8)
松下誠 (tambourine on M-8)
浜口茂外也 (perc on M-4, 7, 8)
河合その子 (vo)
おニャン子クラブ (cho on M-3, 7, 8)
平塚文子、児玉伊津子、広谷順子 (cho on M-7)
比山清、木戸泰弘、中山みさ (cho on M-10)
加藤ジョー・グループ (strings on M-4, 5, 6)


発売: 1985年12月5日 (CBS / Sony)

※ 会員番号12番、河合その子さん。 今は、ベーシストの後藤次利さんの奥様です。
おそらく、おニャン子のなかでも群を抜いた美形でしょう。 ソロ活動もいち早かったと思います。
これはそんな河合さんの 1st アルバム・・・やっぱり LP サイズで持ちたいですね☆


e0309799_22135498.jpg




























にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-07-24 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)

◇ 立見里歌 / そんなつもりじゃなかったのに

Rika Tatsumi / Sonna tsumori-jya nakatta-noni

e0309799_19023781.png















1. そんなつもりじゃなかったのに
2. 立見の青春


立見里歌 (vo)


発売: 1987年3月16日 (ワーナー・パイオニア)

※ ニャンギラスで史上最も歌唱力の低いオリコン1位歌手となった立見里歌さんですが、このシングルでもある記録を打ちたてました・・・。
それは 『夕やけニャンニャン』 放送中にリリースされたおニャン子関連の作品の中でオリコン順位、売上枚数共に最低というものでした (笑)
B面の ”立見の青春” が 笑えて good !


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村


[PR]

by sayaka_aizawa | 2016-07-23 00:00 | 80年代アイドル | Comments(0)